絶対に閉じ込められたくない! サスペンス漫画特集5選!

絶対に閉じ込められたくない! サスペンス漫画特集5選!

今回は知らない部屋に閉じ込められ、死をかけたゲームや殺し合いが始まる……その中でも特に『この部屋には閉じ込められたくない』という作品をまとめてみました!

1.リセットゲーム

四角い部屋に閉じ込められた、主人公を含めた数人。壁の一方が開き、巨大なファンが現れ、床が動き始めます。巻き込まれたら即死。なんとか助かった彼らは、次々とミッションに巻き込まれていきます。この話で重要なのは、ルールを破ると下へ落とされることです。沢山の四角い部屋があり、沢山の人が閉じ込められている。壁はは小さな立方体の集まりで、柔軟に動き、人を離したり出会わせたりします。
既にゲームに巻き込まれていた人間たちは、上を目指していることが分かります。
数々のミッションをこなし、ようやく空を見つける主人公たち。しかし偽物であることが分かり、ショックを受けます。
徐々に明らかになる、この建物を作った者達。そして、登場人物の心もえぐる、ひどい仕打ちの数々。
『GANMA』で連載中であり、単行本も出ているこの作品。連載が終わるその時まで、おそらく彼らが外界に出られることはないでしょう。

2.リアルアカウント

SNSのアカウントを持つ主人公たち多数の人間が、とある空間に閉じ込められます。そこで行われるのは、『フォロワーがゼロになったら死』『アカウントの持ち主が死ぬとフォロワーも死亡』『ゲームに負けたら即死』のゲーム。巻き込まれたくないフォロワーたちは、次々とゲーム参加者のフォローを解除、多くの参加者が死にます。
次々と、SNSに纏わる死のゲームが発生していく中、主人公や大切な人たちは生き延びることが出来るのでしょうか。
若者の心の闇を映し出すような本作品。SNSの怖さを存分に、また大袈裟なくらい表現した本作品。SNSが登場したことにより、この系統の作品に新たな風が吹いたことでしょう。

3.ドールズコード

男子高校生のみが閉じ込められる本作品は、女性向けではありますが、推理要素があり男性でも面白く読むことが出来ると思います。
悪事を働いた少年を構成するための学校に連れてこられた主人公は記憶がありません。その他、右の腕と脚がマネキンの者、頭部がなく、フルフェイスのヘルメットに脳ミソだけが浮かんだものなど。全員、体の一部が取られています。そして集められたパーツで作られた人造人間が、そのクラスの中にいるというのです。
主人公は悩みます。自分の記憶が取られたのか、人造人間だから記憶が無いのか。
取られた体の一部を取り戻すためには、ミッションをこなすと共に、人造人間を見つけ出す必要があります。
この作品で面白いのが、女性に悪さをして股間を人造人間に取られた男子生徒。
そしてもうひとつ。男子生徒しかいないのに、きちんとヒロイン役がいる所。女性的な容姿の男子が揉み合いの末、シャツの前を肌蹴るセクシーなシーン……と思いきや、心臓が機会に取り換えてあり、それが彼の取られた体の部分であることがわかります。
BL(ボーイズラブ)なようでいて、実は全て事件を解く鍵になっている。綺麗な絵柄から予想できない本格具合、是非ご覧ください。



4.ダウト

主人公は狼を探すゲーム『ラビットゲーム』のプレイヤーとオフ会を開催します。その際、主人公と仲の良い女友達が着いて来ます。またオフ会で出会ったのが、昔、こども霊能力者として活躍していた少女。インチキだと責められ、自殺を測った過去から、車椅子で現れます。カラオケで遊び、トイレに抜けた主人公。何者かに殴られ、気がつくと、オフ会やその他の人たちと、謎の建物で目が覚めます。
まず目にしたのは、首を吊り、杭を打たれて死んでいる『元霊能力者』の少女の姿。
閉じ込められた主人公たちには武器が与えられ、この中に全員の殺害を目論む『狼』が隠れているということが明かされます。リアル『ラビットゲーム』が始まり、だんだんに人が殺されていきます。
脱出したからってすぐには終わらない。驚きのどんでん返しをお楽しみください。

5.ジャッジ

上記作品『ダウト』と同じ作者様の作品です。閉じ込められるのは同じですが、今作は『多数決』で誰が死ぬかを決めていきます。
人と人の駆け引き、部屋から出た時に分かる、想像より大きな世界観に、驚いてみてください。

いかがでしたでしょうか。漫画だからこそ分かりやすい部屋の特殊な形状と、臨場感溢れる『ジ・エンド』の瞬間。推理しなくても楽しめるので、1度読んでみてください。

漫画カテゴリの最新記事